すいむの弱っちーけど好きなんです

FOA副オーナー すいむのファミスタオンライン奮戦記です

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
今回は、ラストの指定球団。
って事で、かなり気合入ってました。
しかし、公式戦で、前日まで良かった打撃に
ちょっと不安が見え始めていたのが
気になってましたけど。
まぁ・・・なんとかなるだろうと思い臨みました。



【1回戦】 sennziさん 3-8 すいむ○

最近、海王軍に入隊したsennziさんとの初戦。
最近、試合数はかなりこなしている方なので
ちょっと不気味な存在でした。
先発は、マメ太さんと練習で結構いい投球をした
金刃を選択しました。
sennziさんは、内海。

気をつけなければいけない初回にいきなり失点。
なんとか1点に抑えましたが
すぐに、2点をいれ逆転に成功。
しかし、3回表に同点に追いつかれると言う
嫌な展開。
3回裏、1番高橋から連打と四球で満塁に。
バッター二岡。
ここしかない。と思い集中モードへ。
アウトコースから入ってきた変化球をセンター方向へ
これが、満塁HRとなり、一挙に突き放しました。
その後、4回表に谷のHRで失点するものの、
5回以降は失点はなく、逆に6回、7回と追加点を奪い
試合終了いたしました。
3回の満塁HRが無かったら・・・
ちょっと恐怖感を味わいながら、
打撃は好調だったので、これならいけると思いましたね。
得点差の割にはイイ試合でした。


【2回戦】 ストラトスさん 7ー3 すいむ●

対戦相手がストさんに決まった時点で悩んだのが先発。
内海、上原、木佐貫・・・・と悩んだ末に
リード2効果が出る辻内を投入。
しかし、これが裏目。なんと低調状態。。。
しかも、またもや初回に2失点。
さらに4回までに5失点という状態でした。

しかも、打撃が突然不調に。
そう、これが試合前の不安材料だったのです。
このところ、
前の試合が打撃好調だと次の試合は、全く打てなくなる・・・
そんな打撃状態だったのです。
これが、この2回戦目にでるとは。
しかも相手は、ストさんですからねぇ。
いろいろ 打法を取り入れ、中盤までは1点差という試合でしたが、
逆に7回に突き放されて、そのまま試合終了。
結局、ストさんの巧な投球術に最後まで捕らえきれずに終わってしまいました。

先発メンバーを変えていけば
また違った展開があったかもしれませんが、後の祭り・・・。

ストさんに敗れて思ったのは、
公式戦でいくら勝っても、サークルメンバーにはまったく意味なさないと言うこと。
改めて、サークル内のレベルの高さを実感しました。

もっと打撃術と、投球術に磨きをかけないと
上位進出が望めないというのを実感してしまった、大会でした。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。