すいむの弱っちーけど好きなんです

FOA副オーナー すいむのファミスタオンライン奮戦記です

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
今週は、広島純正大会でした。

今週と来週は、水泳の講習会があるため、
ヘロヘロなので、全然ダメだろうなぁ・・・と覚悟してました。

予想通り、ヘロヘロ状態で夕方帰宅。
それでも調整と思い試合前、公式戦をしたら結構いけたので、
ひょっとしたら広島は相性が良いかもしれないなぁ。
と思い、大会に臨みました。


1回戦
 yuu0917 0-11x すいむ○
 [ダグラス]     [宮崎]

 yuu0917さんとは、大会では初めての対戦。
 初対決が苦手な私。思わず先発を佐々岡から宮崎に変更。
 6回まで持てばいいけど・・・って感じで臨みました。

 ところが初回からいきなり打線が爆発。
 長短打を含む連打で一挙に7点をあげました。
 続く2回裏でも、前田が満塁HRを打ち、コールド勝ち。

 ボール、ストライクが割によく見えて、
 ボール球につられず見送れた事が勝因だったと思います。
 非常にいい感じで2回戦へ進む事ができました。

 ただ、ちょっと重かったですね。
 非常にラグっていたので、ちゃんとした環境だったら
 もっと接戦になっていたかもしれませんな。
 yuu0917さん有り難うございました。


2回戦
 ●すいむ 6- ブドウグミさん
   [黒田]      [佐々岡]

天敵ブドウグミさんとの試合でした。
ここ最近、ブドウグミさんにコールド負けばかりを喫する状態だったので、
そろそろ勝ちたいと思い、満を持して黒田投入。

序盤、佐々岡の球を面白いように捕らえ、6点をリードする展開。
これは、いけるかもしれない。と思ったら
3回裏に、石原だったかなぁ? カット・カットで12球ほど使ってしまいました。
最後は三振出来ましたが、いやぁ・・・さすが打のブドウグミさん、侮れません。

ブドウグミさんの 佐々岡は4回早々と降板。2番手広池が登場。
これが、打てなかった。
今思うに、これが最大の敗因でしょうな。

黒田は、カット攻撃がアダとなり4回でバテバテに。
それでも6回まで投げ、なんとか6-1とリードする展開。
しかしそれもここまで。
7回裏。ついにブドウさんの打線が目覚めます。

黒田の後に林をだしましたが、1アウトもとれず、HR3本で、4失点。
慌てて、広池を登板。
しかし、打撃に目覚めたブドウグミさんを抑える事が出来ず、ここで逆転を許します。

8回裏は、意地で広池で抑えましたが、
その後の攻撃は、ブドウグミさんの、
広池-永川-長谷川のリレーにあと1歩で追加点がとれず。
そのまま終了しました。


敗因をあげると
 ・序盤の大量リードで安心し、ボール球に手を出し
  4回以降、追加点が取れなかった。
 ・7回裏。 打撃が上手いブドウグミさん相手に2,3番手に技巧派を投入し、
  HR打たれ逆転を許してしまった。

この2点に尽きますな。
ただ、課題だった打撃力。
ブドウグミさん相手に、単打とは言え、ヒット数は打てている。
これは収穫でしたな。
あとは、打てない時に、焦らず冷静さを保つ事ができるか。に尽きるかな。

それと、もっと打撃は積極的に行かないとダメですね。
冷静になりすぎて、甘いストライク球を見逃す事が多かったです。
結局、早い段階でカウントを追い詰められ、ボール球に手を出してしまう。
そんな場面が多かったです。

ただ、ちょっとは強くなって来た事を実感出来た試合でもありました。
ブドウグミさん有り難うございました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。